カテゴリ:その他昆虫( 8 )

水辺・水田のいきもの/生物多様性保全ゾーン(10月)

刈入れ後の水田に生き物がいるのは、湛水状態になっている部分に限られる。

ヌマガエルc0034881_131312.jpg


c0034881_1313024.jpg

ガムシの一種
c0034881_1311253.jpg

ウヅキコモリグモPardosa astrigera L. Koch 1878
基本的には畑地・乾田のクモ。水場には少ない。
c0034881_1312140.jpg

カスミカメムシの一種?
c0034881_1313841.jpg

ニホンアカガエル
c0034881_1314518.jpg
1月末~3月に産卵。
圃場整備されたエリアでは産卵期に水場が無くなり絶滅状態。

イオウイロハシリグモ(スジボケ型)Dolomedes sulfureus L. Koch 1878
c0034881_1315390.jpg


[PR]
by nephila1 | 2006-10-21 00:04 | その他昆虫

念願のタテハモドキ(九州を北上中の南方系チョウ)

タテハモドキ夏型 Junonia almana almana (Linnaeus, 1758)
c0034881_16145172.jpg
200mm望遠ではこれが限界、近寄れない~~! 下の河原に降りようとするうちにどこかへ・・・・。


捕虫網は手元にあったが、撮影と捕獲・・・・・。悩んで撮影を優先させてしまった。
周辺の食草も確認してみる必要があるな~。
調べると、幼虫の食草は、クマツヅラ科のイワダレソウ、キツネノマゴ科のオギノツメ、ゴマノハグサ科のスズメノトウガラシなど。
(2006.08.14 福岡県久留米市津福本町)
[PR]
by nephila1 | 2006-08-14 00:06 | その他昆虫

福岡西区能古島

美女・美女・美女鬼蜘蛛やぁ~い。ビジョオニグモを求めての1日だったが、大空振。
早春に出現するスプリングエフェメラルの青鬼蜘蛛、秋の美女鬼蜘蛛は美しいクモの
双璧。でも、発見できなかった。 替わりにと言っては語弊があるが、いつもの秋の風景を。  《能古島への地図

フクラスズメ Arcte coerulea (ヤガ科)
c0034881_715465.jpg70mm位なので終齢?
首の"ブルブル"が止まらない。どうして? ふと見ると、残った葉脈に超ローテク紙ディフューザーが触れている。タダではあるが超接写では邪魔にもなる。痛し痒し。
幼虫だけでなく成虫も撮らないとなーー。 まささんの後を追っかけている感じ。(笑)

c0034881_716556.jpg
食い尽くされて茎と葉柄だけになったカラムシ。さながら台風の跡の様。
ヒメアカタテハはどうなったんだか?


テングチョウ
c0034881_718254.jpg


クロコノマチョウc0034881_7182086.jpg

見るのは久しぶり。翅が角ばった秋型。


ISO800,F3.5,1/30,手持ちの条件では厳しい!照葉樹林下で真っ暗。
[PR]
by nephila1 | 2005-10-01 00:00 | その他昆虫

能古島(福岡西区)

オニヤンマ Anotogaster sieboldii (Selys, 1854) オニヤンマ科
c0034881_124048.jpgおっ!丁度良かった。顔写真シリーズにエントリーしよう。でもどうやって顔をーー。
(撮影時刻:16時)

c0034881_130968.jpg仕方が無いので、真上からと側面から。


c0034881_1302640.jpgオニヤンマは習性として枝に掴まって垂直にぶら下がるらしい。自然状態での真正面画像は無理。


[PR]
by nephila1 | 2005-08-16 00:00 | その他昆虫

佐賀富士町古場地区~古湯地区

                           《佐賀県富士町への地図
ジャノメチョウ Minois dryas bipunctata (Motschulsky, 1860) c0034881_0495724.jpg
トンボ池の周囲の草っ原には無数のジャノメチョウが!


ウンモンクチバ Mocis annetta (Butler, 1878) ヤガ科/シタバガ亜科
c0034881_0501988.jpg


ワキグロサツマノミダマシ♀Neoscona mellotteei (Simon 1895)(コガネグモ科)c0034881_0505141.jpg


クロイトトンボ Cercion calamorum calamorum (Ris,1916) イトトンボ科
c0034881_052618.jpg
トンボ図鑑(東海大学)と格闘中。


モノサシトンボ Copera annulata (Selys, 1863) モノサシトンボ科
c0034881_0525235.jpg


キイトトンボ Ceriagrion melanurum Selys, 1876 イトトンボ科
c0034881_0531024.jpg


マユタテアカネ Sympetrum eroticum eroticum(トンボ科)
c0034881_0534489.jpg


ダイミョウセセリ Daimio tethys (Menetries, 1857)
c0034881_054360.jpg


マダラヒメバチ Pterocormus generosus (Smith, 1874) ヒメバチ科ヒメバチ亜科
c0034881_0542018.jpg

[2005.09.09追記/種名はLadybirdさん御教示による。]
[PR]
by nephila1 | 2005-07-30 00:00 | その他昆虫

キチョウ

c0034881_9133323.jpg
一汗かいたところにキチョウが!クモでは和まないが、キチョウだったらどこで現れても手を止めて撮影します。(笑)
(2005.04.09佐賀県富士町湯の原地区)
[PR]
by nephila1 | 2005-04-09 00:00 | その他昆虫

アオズムカデ(唇脚綱オオムカデ目オオムカデ科)

c0034881_1625357.jpg
アオズムカデ Scolopendra subspinipes japonica L. Koch
東アジアに広く分布するオオムカデの一亜種で、日本特産亜種である。(日本に産するオオムカデ類のうち,アオズムカデとトビズムカデはオオムカデと同一種で、それぞれが別の亜種として取り扱われている。命名の由来は頭部の色より、アオズ:青頭、トビズ:鳶頭)
原亜種のオオムカデは南西諸島に分布し,3亜種中最大で15cm以上になる。頭部が暗青色。成体になると10cm前後になる大型のムカデ。歩肢は21対.(福岡市西区能古島2004.11.03)
[PR]
by nephila1 | 2004-11-03 00:00 | その他昆虫

初撮影(表紙)

c0034881_1458226.jpg初めて撮影してみました。表紙代わりの2枚です。(久留米市津福本町2004.08.14)
c0034881_1538100.jpg
[PR]
by nephila1 | 2004-08-14 00:00 | その他昆虫