カテゴリ:鱗翅目(蛾類)( 9 )

旬の蛾2/早朝の愛宕山

                             《愛宕山への地図
早朝の愛宕山。鳥より遅いと残骸を多数見ることになる。(笑)
加えて愛宕山愛護会の早朝清掃が6時からはじまる。地面に居残っている個体も綺麗に除去されてしまう。 地味なものは除いて、目立つ色彩のものだけアップ。(笑)
c0034881_7251032.jpg


ヒメウコンエダシャク
c0034881_7212586.jpg


アシブトチズモンエダシャク
c0034881_7214125.jpg


オオマエキトビエダシャク
c0034881_7215685.jpg(まささん、ご教示2006.04.25)
[PR]
by nephila1 | 2006-04-23 00:00 | 鱗翅目(蛾類)

旬の蛾(春の蛾)/愛宕山&上の原

愛宕山への地図》  《上の原への地図

トビモンオオエダシャク屋久島以北亜種 Biston robustus robustus Butler, 1879シャクガ科(エダシャク亜科)

c0034881_1222833.jpg
あちこちで春の蛾の話題しきり。遅れをとってしまった。捜さねば・・・・。
(2006.04.01福岡市西区愛宕山)


イボタガBrahmaea japonica Butler, 1873イボタガ科

c0034881_12715100.jpg
やっと本命をゲット!(2006.04.01福岡市西区上の原)

c0034881_19505094.jpg5分ほど重量感を満喫。

c0034881_1955479.jpg
[PR]
by nephila1 | 2006-04-01 01:20 | 鱗翅目(蛾類)

佐賀富士町/夜間撮影

樫原湿原の帰り道、まささんに教えてもらった"秘密の場所"に行って見た。7月末にはあれ程いた蛾なども随分と減っている。
でも、建物の周りでカメラ持ってうろうろしていたら不審者だよな~。 そうだ、捕虫網がある。滅多に使わない捕虫網を出して待っていると、果たして、"研究ですか?"と。 2人から質問されたけど、"何してるんですか?"ではなかった。効果は有ったようだ。(笑) でも内心ではどうだったんだかーーー。《佐賀県富士町への地図

コシロスジアオシャク Hemistola veneta (Butler, 1879)
シャクガ科アオシャク亜科
c0034881_15113299.jpg
雌雄の区別は触覚の櫛髭長にて行う由:
短い⇒♀
長い⇒♂
(2005.09.22蛾LOVEさん御教示)

コシロスジアオシャク Hemistola veneta (Butler, 1879)
シャクガ科アオシャク亜科c0034881_15115362.jpg


コヨツメアオシャク本土・対馬・屋久島亜種 Comostola subtiliaria nympha (Butler, 1881):シャクガ科アオシャク亜科
c0034881_15121391.jpg


ホソバハラアカアオシャク? サイズも後翅のイメージもピタッとしないなぁ。
ナミスジコアオシャク? だいぶイメージが合う。
c0034881_15123199.jpg県民の森の自販機。夜9時ともなると明かりが全くない。キャンプなどはどうしているのかな?


c0034881_1928313.jpg北山ダム近くの自動販売機。観察していると、傍らのヨコバイが食われてしまった。そこらじゅうの虫を食ったあと、暗がりに移動。
[PR]
by nephila1 | 2005-09-18 00:00 | 鱗翅目(蛾類)

自宅庭のシンジュサンのペア

シンジュサン Samia cynthia pryeri (Butler, 1878) ヤママユガ科/ヤママユガ亜科
食餌植物:カラスザンショウ(ミカン科)
c0034881_0304731.jpg
カラスザンショウで育ったシンジュサンが、本日朝、2頭同時に羽化。何でも食べるんだ~。
(上と右に繭)
そして羽化と同時に交尾。
手前♀・奥♂


c0034881_033883.jpg
右♀・左♂


[PR]
by nephila1 | 2005-07-30 00:00 | 鱗翅目(蛾類)

今宿の蛾

クモがあまり居なかったので蛾を中心に撮影したが、クモ同様に名前が今ひとつーーー。
                            《福岡市立今宿野外活動センターへの地図

c0034881_224243.jpg



c0034881_224292.jpg


③クロテンシロヒメシャク Scopula apicipunctata (Christoph, 1881):シャクガ科ヒメシャク亜科
 後翅下縁に角張ったところが無いのでマエキヒメシャクではないだろう。
c0034881_2251737.jpg

《2005.05.27追記》
[蛾像掲示板]のエゾさんより、"Scopulaのこの辺の種は写真では100%確実な同定は難しいですが、クロテンシロで良いような感じがします."


④ソトウスグロアツバ Hydrillodes lentalis Guenée, 1854:ヤガ科クルマアツバ亜科
c0034881_2254182.jpg


⑤シロスジツトガ Crambus argyrophorus Butler, 1878:ツトガ科ツトガ亜科
c0034881_226540.jpg


⑥シロアヤヒメノメイガ Diasemia reticularis (Linnaeus, 1761):ツトガ科ノメイガ亜科c0034881_2262460.jpg



c0034881_2265430.jpg



c0034881_2271870.jpg



c0034881_2274561.jpg


⑩ヘリグロヒメアオシャク Hemithea tritonaria (Walker, 1863):シャクガ科アオシャク亜科
c0034881_22882.jpg


⑪キアヤヒメノメイガ??:ツトガ科ノメイガ亜科
c0034881_2284310.jpg


⑫???
シロアヤヒメノメイガでもなければ、キアヤヒメノメイガでもなさそう。
c0034881_229369.jpg


⑬ツマジロエダシャク Krananda latimarginaria Leech, 1891:シャクガ科エダシャク亜科
c0034881_2293289.jpg


⑭クロモンキノメイガ??? (ではないそうです。ニワカガマニアさんより)c0034881_2210276.jpg

〔難解蛾像〕入りしました。現物を確保していおけば良かったーー。
"ナニセノメイガのセンも捨てきれないのです"との事(2005.05.28北の老人さん)
[PR]
by nephila1 | 2005-05-21 00:00 | 鱗翅目(蛾類)

オオウンモンクチバ

オオウンモンクチバ Mocis undata (Fabricius, 1775) ヤガ科シタバガ亜科
(2005.04.29 佐賀県富士町湯の原地区)
c0034881_12193691.jpg
[PR]
by nephila1 | 2005-04-29 00:00 | 鱗翅目(蛾類)

クロモンキノメイガ Udea testacea:ツトガ科ノメイガ亜科

c0034881_7273627.jpg
クロモンキノメイガ Udea testacea)科:ツトガ科(Crambidae) ノメイガ亜科(Pyraustinae)/2004.11.03福岡市西区能古島
[PR]
by nephila1 | 2004-11-03 00:00 | 鱗翅目(蛾類)

キドクガ終齢幼虫(ドクガ科)

キドクガ終齢幼虫 'Euproctis' piperita:ドクガ科(Lymantriidae)
(2004.09.19背振山系三瀬山[佐賀県])
c0034881_1335153.jpg
[蛾像掲示板]に投稿された画像との異同に悩んだが、結論は"齢期の違い!"との事。[蛾像掲示板]は亜終齢幼虫。 投稿者ご本人より教えていただいた。
[PR]
by nephila1 | 2004-09-19 00:00 | 鱗翅目(蛾類)

セスジスズメ(スズメガ科(Sphingidae))

セスジスズメ幼虫Theretra oldenlandiae oldenlandiae (Fabricius, 1775) スズメガ科(Sphingidae)/2004.08.14福岡県久留米市津福本町c0034881_11353493.jpg

変異が激しい種とみえ、[蛾像掲示板]の幼虫蛾像とは色彩がかなり異なる。
幼虫の齢期によっても形態や色彩が大きく異なる場合もあるので注意を要する。
[PR]
by nephila1 | 2004-08-14 00:01 | 鱗翅目(蛾類)