水辺のクモ

イオウイロハシリグモ幼体 Dolomedes sulfreus L.KOCH,1878
(2005.05.04 佐賀市金立町 金刀比羅神社)
c0034881_20235953.jpg金刀比羅神社脇の渓流。水面から15cmの葉上で獲物を待つ。

c0034881_16412286.jpg左の画像は佐賀[湯の原]産のイオウイロ(2005.04.29)


キクヅキコモリグモ? Pardosa pseudoannulata (Bösenberg & Strand 1906)
(2005.05.04 佐賀県三瀬村)          《三瀬村への地図
c0034881_20241220.jpg

佐賀の山間部の水田にも殆ど水が入った。田植えも近い。アメンボ・コオイムシ・トノサマガエル・アマガエルなども沢山。水の張られた水田は絶好のクモ撮影地である。遮る物は何も無い。多数のコモリグモが水面を走り回っている。
[PR]
by nephila1 | 2005-05-04 00:00 | クモ目


<< 空き家の網を探そう!/福岡市西区 ヤマシロオニグモ(ヒメオニグモ... >>